2018年04月30日

レッド・スパロー -RED SPARROW-

黄金週間!皆さまいかがお過ごしですか?

先週のお話しですが、久しぶりに映画館に行きました。

スパイものが大好きなんです。今回はレッドスパロー。

これは外せませんね〜♪

362220_001.jpg

詳細はこちら。


公式はこちら。


いわゆるアクション推しの映画ではなく、心理描写の映画です。

とはいえ、

過度ではない、本当にありそうなアクションシーンが多くて、

よりリアルを感じましたわー。

362220_006.jpg

物語は良いスピードで進んで行きます。ドライブ感も良い感じ。

でもね、しっかり聴いたり観たりしておかないと、

誰がどこまで本当のことを言っているのか?わからくなるのよ...。

といっても、十分に混乱しましたが。フフフ。

362220_003.jpg

あらすじは上記サイトのとおりですが、何が彼女をそうさせたのか?

詰まるところ、母親への献身的な愛情なんですね。

そのために辛い訓練やミッションもこなすわけですが、ミッションの

内容もなかなかリアル!オソロシアだわ...。恐。

362220_002.jpg

CIAを拷問するシーンはちょっとおざなりかな...。もう少ししっかり

作りこんでも良かったかなー。

まあ、画の雰囲気としては、ダークな感じが綺麗に出ていて、

レオンみたいなカラーでしたね。グッド!

362220_005.jpg

情報庁の叔父に、半ばだまされた感じでスパイとなったドミニク..。

最後はしっかりと叔父に復讐をして、最後はロシア情報庁の

大幹部にまで登り詰めるのね。国への忠誠心がハンパない感じ。

362220_004.jpg

でも、

これも本物かどうかは不明...。CIAのダブルスパイかも...。

あと、英語がなんか不思議。スラングとかはほとんど出て来ませんし、

教科書的な文法や使いまわしが多かったような...。ロシア英語感を

出したかったのかなぁ。

大きな期待はせずに観たのですが、なかなかの出来栄え!

OO7等とは比較できませんが、決してB級映画ではありません。

観応え十分!おもしろかった〜!!

T0022513p.jpg

1500円の、満足度83%とさせていただきます。

では次回の似非評論まで、サイナラ×3♪
続きを読む
posted by obentolog at 10:27| Comment(0) | エンタメ(showbiz) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

ハマッテます♪

いまハマッテいるテレビ番組でーす!

ポプテピピック


最近ないくらいに、シュールでぶっ飛んでますな。

ミラクルショッピングみたい...。

mainimg09.jpg

賭ケグルイ


こちらはアニメ


コミックから派生したパターンですね。原作を超えるのは

難しいと言われますが、アニメ、実写ともに面白いですね〜。

story_07.png

ライアーゲームに似た部分もありますが...

かなり現実離れした、そのエンタメ感にハマりましたわー。

”浜辺美波さん”の弾けた演技も見ものですよ〜!

さて、

火曜日ですね。早くも春の陽気でしょうか?

今日もお元気で♪

posted by obentolog at 00:49| Comment(0) | エンタメ(showbiz) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

バリーシール -Barry Seal-

昨年は、なかなか時間がなかったとは言いつつも、

何回かは映画館に足を運んでおりました。

既に公開は終了しておりますが、レビューしておきまーす!

DVD等のご参考に〜。

これって実話なんですねー。知らなんだー。

大好きなトムが出ているということで、それだけで予習もせずに

観て来たわけですが、これって、スパイものなんですねー。

好きな要素が2つもあるのだ!期待が膨らみますぅ〜。

T0022182p.jpg

これもジェットコースタームービーですな。

ハチャメチャなジェットコースタームービーは観てて疲れるだけですが、

これは飽きない。全く飽きませんでした!

詳細は、安定の↓こちら↓でご確認ください。

シネマトゥデイさま


ザックリいうと、

ちょい悪の一般人がCIAにスカウトされてスパイ活動を行っていると、

メキシコの麻薬カルテルともつながっちゃって、麻薬の密輸で大儲け!

良いことは長くは続かない...。調子に乗り過ぎちゃって、

最後はカルテルに暗殺される...。でも、CIAは感知せず。

まさに栄枯渇水ですな。

裏の物語としては、麻薬カルテルとCIAの対決でもあるのだ。

361148_002.jpg

バリーは元々ラインパイロットなんだけど、葉巻の密輸をして

お小遣い稼ぎしていたのね。

悪いことをしていると、CIAなんかに嗅ぎ付けられるのねー。

悪いことついでにCIAに協力しろ! ってなことになるわけです。


人生の転機ってあると思うけど、思い切った選択をしたものだわ。

こういう人生もありかな。最後は殺されちゃうけど...。

361148_006.jpg

バリーみたいにぶっ飛んだ人。たぶん現在もいるんだろうな。

飽きることなく物語が進むんだけど、なんか変だなぁーっと感じるところも

チラホラ。飛行機で麻薬を密輸する時に、オイルリグの横を編隊飛行で

通過するんだけど、通報されないのかな?メチャクチャ目立つでしょ!

361148_001.jpg

ところで、

バリーの奥さんの弟がバカでどうしようもない。でもバリーは面倒を見るわけ。

361148_003.jpg

彼が家族を愛しているがゆえの行いだったと思うけど、ありがちなパターンだけど、

これがバリーに大きなダメージを与えるのね...。

バリーはどんどん深みにハマって行きます。彼は魔の境界にいたのかな?

普通ならもう止めるよな。止めれたと思うな。ダメだったのかな...?

最後のほうの密輸で、カルテルにCIAかと疑われて、バリーたち万事休す。

こいつらを殺せ!ってシーンがあって、銃で撃たれそうになって、

仲間がオシッコちびるんだけど、これがカルテルの冗談だというオチ...。

361148_007.jpg

俺ならう○こ出てるわ...。失礼しました...。

70〜80年代の実話なので、音楽もその年代のものでバッチグー。

361148_008.jpg

エンドロールは赤とか黄色の原色を使用していてGOOD!これも70年代かな。

余談ですが、チケットカウンターで”バリーシーン”をお願いします。

って言ってしまった。往年のGPライダーじゃん!

この実話、過去にも映画化されているとのこと。観てみようかな。

トムが好きならもちろんのこと、

単純にアクション映画としても十二分楽しめると思います。

T0022182p.jpg

やっぱり時間が足らないのかな...構成にちょっぴり矛盾もあったので、

1600円の満足度88%とします。

ぶっ飛んだバリーの人生。勉強になりました。

では、次回の似非評論まで、サイナラ×3♪

posted by obentolog at 08:40| Comment(0) | エンタメ(showbiz) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

キングスマン-GOLDEN CIRCLE-

待ってました!まだまだ上映中!

T0022055p1.jpg

あのKINGS MANの続編でございます。


詳細はこちらで銅像。シネマトゥデイさま。


ウェブでーす。


この映画の特色は、なんていうのでしょう...。

ギャグを交えながら大真面目なストーリーを消化する。

といったところでしょうか???(混乱...)

主役のエグジー!

 360777_004.jpg

流れる物語は良く出来ていて、構成もしっかりしてます。

簡単にいうと、007を茶化したというか、スピンオフ的な

感じでしょうか?(混乱...)

007シリーズは、DVDやテレビ放映を含めてではありますが、

全作品を観させていただきました。

そのうえで申し上げるに(個人的ではありますが...)

これは007に勝るとも劣らない作品だと感じましたよ!

T0022055p.jpg

世界観やスケールはそりゃ違いますが、

まあ〜なんてったって、観客を飽きさせません!

超ジェットコースタームービーですよ。ほんとに。

いきなりのイントロ部分から、主役のエグジー。いきなりのカーチェイス!

ロンドンタクシーでアクション!
360777_003.jpg

これがまた、えー....CGも入っているかもしれませんが、

交差点を超ロングドリフトで、行きかう車の隙間を縫いながら決めるところ!

思わず”おおおーっ”と声が出ました....。ちょっと恥ずかしい...。

これが最初の10分くらいの話しなんですよ!

こんな感じが2時間くらい続くんです...。スゴクナイデスカ....。

しかも、キングスマン紅一点のロキシーはミサイルで消えちゃうし、

前作からのマーリンも仲間のために自己犠牲...。

ロキシー!        マーリン!

360777_009.jpg 360777_008.jpg

主要な役どころが、簡単にいなくなるのよー!

前作にもありましたが、

ぶっ飛び過ぎてコミカルにも映る大量殺戮の場面は、

今回もありましたよ!まあ、前回がスゴカッタね...。

あとね、キャラクターの設定がホント分かりやすい!

悪役のポピーの要塞がポピーランドとか、名称とかも実に分かりやすい!

ポピー!

360777_012.jpg

ステイツマンの登場人物がいかにもアメリカンだし、名前もウイスキーだの

テキーラだの、シャンパンだの、お酒の銘柄オンパレードでわかりやすい!

ステイツマン代表のシャンパン!

360777_006.jpg

バカみたいに単純!でもそれが良い!こういうのが観客を疲れさせないのよ〜!

ゴールデンサークルは悪の組織のこと。前回の悪役は、チップを頭に埋め込んで

世界を洗脳しようとするんだけど、

今回は麻薬に時限装置を組み込んで、世界を脅やかすのね。

悪役チャーリー!
360777_007.jpg

イギリスとアメリカのコラボな分けだけど、どちらも特徴が良く出ているし、

お互いをリスペクトしているというか、良いバランスでしたね。

イギリスやアメリカの名曲も良い選曲で画面にマッチしていたと思います。

でも、エルトンジョンには驚いた。そっくりさんだと思っていたら本人だった。

エンドロールにも”himself”って書いてあったわ...。

こんな大物がチャレンジというか、彼も進化しているんですね...。

実に良いキャラでしたよ!前回は断ったそうだけど、

ハマリ役だわ。フフフ。

ハリー復活したー!続編はあるなー。伏線もありました。

360777_002.jpg

ステイツマンのテキーラがキングスマンになるの〜?

360777_011.jpg

タノシミダー!

さて、文句なし!と言いたいけど、ちょっと時間が足りないのか、

せわしない感じがあったので...

1700円の満足度94%とさせていただきます。

360777_001.jpg

いやぁー面白かった。

では、次回の似非評論まで、サイナラ×3♪

posted by obentolog at 01:12| Comment(0) | エンタメ(showbiz) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

いぬやしき

”いぬやしき”のアニメ放送が始まるよー!

ちょっと前に読んだマンガなんですが、なかなか面白く、

しっかり記憶に残っておりましたわ。

ストーリーは、まあ、ありがちな感じなんですけど...

うだつの上がらないオジサンが、突然ヒーローになって

悪と戦うという...フツー...。

でも、こういうシチュエーションに共感するオジサンは多いはず!

そうだよ、オレモダヨ〜!♪

10/12からフジテレで放送開始。タイトル音楽は狼男の

MAN WITH A MISSION が担当してますよ。

その名も My Hero は、ロックテイストのドラマティックな

楽曲でカッコイイんだわー!ちょっと目立つかな...。


このアニメ、面白いと思いますよ。ご興味のある方は是非ご覧ください♪

123.jpg

なんと来年は映画化もされるとか...。

でも、嬉しいようなさみしいような、なんだかな〜。

ここ数年、マンガを映像化するのって、流行ってますよねー。

制作からすれば簡単だし、商業ベースとしては収益も見込める

でしょうけど、なんか安易じゃないでしょうか...。

独自脚本というか、クリエーター魂というか、その辺の葛藤は

ないのかなー?と、ふと思ったりはします。

あと、どの作品も、キャストは人気と認知度で選ぶんじゃなくて、

ちゃんとオーディションをして(やってたらゴメーン)

ぴったしの役者さんを選んで欲しいなぁ。

無名の実力のあるアクターを発掘して、次世代につなげる義務も、

業界にはあると思います。

商業ベースの制作は、作品自体を見つめないことが多いです。

これは音楽業界も同じ。ああ、自分が売れないからって、

愚痴っぽくなってきた...。ごめんなさい。

この話はまたコンドー。

最近は映画も観てない。観たいものがなかったからー。

やっと来ました観たいもの。そのひとつがブレードランナー!


楽しみです。あとキングスマンとか。

月曜日ですね。全国の台風の被害は心配ですが、

横浜は、朝5時には晴れていましたわ。

連休最終日。

何はともあれ、今日もお元気で♪


posted by obentolog at 10:00| Comment(0) | エンタメ(showbiz) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする