2017年04月15日

シネマアワード2016ぅ-!

忘れた頃にやって来るぅ...。

おべんとログの「シネマアワード2016」です!

ちなみに前回はこちらー。シネマアワード2013 to 2015 

昨年、映画館で観た本数を含め、ノミネートは7本。少ないですね...。

基本、自宅での鑑賞は除外しています。

でも、最近ではイップマンとか龍の歯医者とか、おもしろかったなー。

さて、

発表は以下のとおり。あくまでも個人の評価です。お許しを...。


1位:ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち -1600yen−



1位:アイ・イン・ザ・スカイ -1600yen−


番外:チョコレートドーナツ -1500yen−


3位:秘密 top secret -1400yen−



3位:ジャック・リーチャー -1400yen−



5位:オデッセイ「MARTIAN」 -1000yen−



6位:二ツ星の料理人 -900yen−


7位:女が眠る時 -850yen−



1位が2作品です。それも重い戦争映画と、心が洗われるファンタジーという、

両極端な作品でした。どちらもグッと来ましたね。

なお、偶然ながら同点もありました。

テレビで観たので番外ですが、「チョコレートドーナツ」は心に刺さる

作品でしたねー。

お金をかければ、それなりの作品が作れるのは当たり前ですし、

監督自身が表現したいこと、それが前提かもしれませんが、

結局は人が観るものですからねー。

芸術といえばそれまでですが、監督本位というか、観客不在の

意味不明な映画は、本当にイ・ミ・フだなー。

さて、

今年はどんな作品が楽しませてくれるのでしょうか?

とはいえ、昨年10月から劇場には行けてない...。トホホ。

現実や非日常&未知の世界観で「人生にプラス1・2・3なのよ!」

ということで、

今年も似非評論をお楽しみいただければ幸いです♪

よろしくお願いいたします。


posted by obentolog at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ(showbiz) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

テニス肘だって。

ちょっと前に、ちょっと頑張ってチカラ仕事をしたところ、

左肘が痛くなりました。しくしく痛い。治らない…。

物を持つことも出来ないくらいに痛くなったので、

とうとう病院に行きましたよ。下された診断は…。

テニス肘だって。なんだそれ?テニスはしないのにテニス肘。

まあ、テニスをする方に多いそうですわ。筋を捻ったのねー。

安静にすれば治りますとのこと。先ずは安心しました。

念のため、リハビリを受けて帰ったのですが、

あら、サウスポーなんですねー。

と、テニスプレイヤー扱いされる始末…。フフフ。

皆さまも、張り切り過ぎにはご注意くださいませ…。

金曜日ですね。

今日は、夜勤ではなく夜間のお仕事なので、午後からフレックス出勤。

皆さま。良い週末をお過ごしくださいませー。

今日もお元気で♪
IMG_20170407_121956.jpgIMG_20170407_122026.jpg
posted by obentolog at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(diary) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする